印象の悪い肘の黒ずみを解消した方法!

お手入れするのは顔周りだけ??

顔や髪の毛のことは普段からよく目につくからせっせとお手入れできます。乾燥してきたらしっかりと保湿ケアをしたり、化粧ノリが悪いとパックをしたりといったように何かしらの手立てを考えます。しかし、自分の体なのに、目につきにくいパーツもあります。たとえば肘や首の後ろなどはあまりじっくりと見る機会はそう多くないと思います。人は気がつかないと、そこに何か起こっていてもほったらかしになります。肘は、無防備なままなんのお手入れもしないとだんだんと黒ずんできたり、カサカサ乾燥肌になっていたり、ひび割れてきます。自分では見えないところは人からも見えないものだと思っていませんか。半袖やノースリーブ夏じゃなくてもパーティの席などでも肘は特に露出していることが多いパーツの一つです。どんなに着飾っていても肘が黒ずんでいたり、ひび割れしていたらどんな印象を与えるでしょうか。

「清潔感がない」、「だらしない」たとえそうじゃなくてもそう思われているかも!?

スキンケアは顔だけに使う言葉ではありません。脚や腕といったボディにもキレイであり続けたいのならスキンケアは欠かせません。ボディのお手入れをしないと顔と一緒で乾燥したり摩擦や紫外線の影響などをうけ肌トラブルを引き起こします。ガサガサ・ブツブツ・ザラザラ、そして色素沈着による黒ずみはそのようにして現れていくのです。特に黒ずみの原因は紫外線の影響以外にもこすれなどの摩擦や刺激、圧力によって引き起こされます。衣服と皮膚の摩擦やテーブルに肘をついているとその一点に力が加わったりします。何らかのダメージを受けると皮膚は防御態勢に入ります。自分の身を守るため、皮膚の角質が厚みを増していきます。度重なるダメージを受け続けていくと、角質もますます分厚くなっていきその結果、新たな細胞の誕生を促す代謝を低下させ、不要になった角質も剥がれ落ちずに色素沈着した肌がそのままになってしまいます。その姿は一部だけ黒ずんだりかさついているのでまるで「清潔感がない人」のような印象を与えるかもしれません。普段は見ないようなパーツも今日さっそく鏡で見てみてください。あなたの肌は黒ずんでいませんか?

どうして肘に黒ずみができてしまうのか??

肘をついたり、頬杖をついたり、お風呂で体荒いのボディタオルでゴシゴシ洗ったり、さらには頻繁に腕相撲をしたりという普段の何気ない日常のなかに黒ずみの原因は潜んでいます。肘はつねっても痛みを感じにくいところそのためゴシゴシと洗いがちなパーツです。知らないうちにできた黒ずみはそのまま気づかれないことが多いので放置されがちです。これではますます黒ずみが改善されません。肘というパーツは体の他のパーツよりも皮脂腺が少なく皮脂だけでなく、水分も少ないところなので乾燥しやすくなっています。そのため、少しの外部からの刺激でもダメージを受けやすい傾向にあります。守ろうとして膚は硬くなってきます。それは角質が分厚く皮膚をガードしているからです。摩擦や圧力などのダメージを受けると、メラニン色素がでてきます。これが黒ずみの原因です。正常にターンオーバーが行われていれば、メラニン色素を含んだ角質は剥がれ落ちていきます。しかし、刺激などにより肌が弱った状態になるとターンオーバーのサイクルは乱れ角質は剥がれ落ちてくれず新たな細胞が生まれにくくなります。こうして古い角質に守られた肘はカサカサになり、黒ずみくすんだものになっていきます。皮脂量や乾燥しやすいもともとを変えるのは難しいので少しでもダメージを与えないようにしてみましょう。たとえば、洋服を着る前にクリームを塗って保湿効果と滑りをよくすると摩擦も防止できるのでおすすめです。

いつ見られてもOKな肘をゲットしたい

自分ではあまり見えず、どこからだれが見ているかわからないからこそいつ見られても平気なつるつるのきれいな肘でいたいですよね。たとえ、今黒ずんでいても決して落ち込むことはありません。気づいた今日からケアをすればあなたもきれいな肘を手に入れることができます。では、どうしたらいいと思いますか?洋服を気にしすぎていたらファッションを楽しむことができなくなります。スキンケアといってもどんなものをどういう風に使用したらいいのかわからないかと思います。顔と同じように化粧水、美容液、乳液やクリームとつけていくのは面倒かもしれません。でも何もしないと黒ずみからは解放されません。そんなときにアットベリーの出番です。アットベリーは肘の黒ずみだけでなく、黒ずみが目立つワキや膝にも使える専用の美白ケアジェルです。雑誌やメディアで取り上げられているアットベリーならこれだけで保湿のトータルケアができます。アットベリーでもう黒ずみに悩まない自分を手に入れましょう。

アットベリーが効果的な理由

顔のスキンケアはまず水分を化粧水でチャージし肌のベースを整えます。次に美容液で栄養を肌に与えます。そして、乳液やクリームでその水分や栄養分が逃げないようにふたをします。顔にもして、肘にもするのは面倒でしょう。しかし、アットベリーならそれらのステップを一つでこなせるオールインワンタイプです。これなら時短にもなるので毎日続けられます。そして、アットベリーには97.8%もの美容成分が配合されています。そのうちの浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸を肌の奥まで浸透するようにナノ化させています。そのおかげで分厚くなった角質さえもすり抜けて乾燥状態だった肌の内部にまで美容成分を浸透させることができます。内部の細胞に栄養を与えることで肌が少しずつ元気になっていき、ターンオーバーのサイクルを正常に戻すようになります。また、成分をナノ化したものと高分子にしたものという両方を配合することで高分子化されたヒアルロン酸は皮膚表面にうるおいの膜をつくり潤いを逃がさないようにしてくれます。ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタやトレハロースそして、潤いをキープするのに効果的なセラミドを配合しているので肌のコンディションを内側から整えていき新陳代謝を促していきます。さらに桑エキスと天然ビタミンEを配合することによってにおいを防止してくれる効果もあります。アットベリーが悩みに効果的な理由はたっぷりの美容成分で肌の内側から健康な肌を取り戻してくれるからキレイな肌になっていくことができるのです。

安心・簡単・これさえあれば全身の黒ずみにも対応してくれる!!

使い方は簡単です。お風呂上がりに、スキンケアをすると思いますが、その中に肘の黒ずみケアもすればいいのです。清潔な肌にアットベリーを塗り、手で押さえることで肌への浸透力を高めていきます。これだけで完了です。一分もかからないうちにお手入れが終わります。使いごこちもさらっとしているのでべたつきません。また、合成香料や着色料、鉱物油やアルコール、パラベンといった肌に刺激を与える物質を使わない無添加で製造されているので、安心して使うことができます。また、肘の黒ずみだけでなく、黒ずみの気になる箇所には全身使うことができるアイテムなのでこれ一つで黒ずみや乾燥を防ぐことができます。乾燥しやすい時期にスペシャルケアとして取り入れてみるのも良し。半袖やノースリーブの季節になる前に対策として使うも良し。いつ使っても良しなアットベリーは60日間の返金保証制度があります。効果が実感できなければ返金するという自信があるからこそできることです。アットベリーは肘の黒ずみに悩んでいる人にその解決のお助けアイテムになるでしょう。